スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐちゃぐちゃチームのばらばらメンバーを一つにする方法

ぐちゃぐちゃチームのばらばらメンバーを一つにする方法
 矢面にたつ
ともにすごす
小さなことを行う

  「ぐちゃぐちゃチームのばらばらメンバーを一つにする方法」私にとってはとても興味をそそられるタイトルです。こういうスキルが必要な状態は何度も経験しています。おもわず衝動買いしてしまいました。
  ポイントはここにあげた3つだそうです。いずれもよくわかります。

  「矢面にたつ」:これは絶対必要なことだと、よくわかっています。常日頃から心がけています。上司がはたすべき責任をちゃんと果たすんだ、と示す一番いい機会です。

  「ともにすごす」:これもよくわかります。常日頃からいっしょにいて、頻繁に会話している人とは、気心も知れ互いの信頼感も増して行きます。難しいのは、接するメンバーが多くなったとき。どうしてもすごす時間に濃淡ができてしまいます。自分も時間が限られているし、接する時間が減ってくるといろいろと誤解が生じるケースも出てきます。どうしたらいいのか、ちょっと悩みどころです。

  「小さなことを行う」:「7つの習慣」にも、小さなことは大きなことだ、と書かれていました。ひとつの大きいことをやるのではなくて、小さなことをこつこつやり続ける、その大切さを説いています。この本では「謝ること」を挙げていますが、「ありがとう」ということ、「あいさつ」をすること、など何でもいいのしょう。ここ、あまり強調している本はありませんが、この本や、「7つの習慣」をよんで、なるほど大切なことだと思いました。

  こうやって、「フレームワーク」として書いてしまうと、「そういうスキル・テクニックを身につければいいのだな」と思ってしまいそうですが、一番大切なのはやっぱり、表面上の行動ではなく、「メンバーを思う心」なんだと思います。私でもたまには部下から、「自分のことを考えてくれている」と言われうれしく思うことがあります。そのように捉えてくれる部下たちとは、とても良いチームを組むことが出来るのを実感しています。
  上にも書いたとおり、部下の数が多いと、接する時間が減ってしまい、私の思いが正しく伝わらなくなってきます。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

リーダーに求められる4E

リーダーに求められる4E
4-Es for leader

  本文中では、従業員の「行動理念」に関する解説の一説があり、その中で、GEのコアコンピテンシーとして一例を紹介しているだけなんですが、とても大切な理念だなと思ったのでここに記載します。
 詳しい解説は何もありませんが、一般的にはよく言われることなので内容はわかります。
・変化に立ち向かうエネルギー
・メンバーを鼓舞し、困難に立ち向かわせる雰囲気作り
・厳しい決断をなす決断力、思い切り
・決めたことを精力的に押し進める実行力
 いずれもリーダーには不可欠なものだということに共感できます。「4E」と頭にとどめておきます。


gakushuusoshiki.jpg にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
プロフィール

Katttt!

Author:Katttt!
ビジネス書の気に入ったフレーズをデスクトップに貼り付けて自己啓発に努めています。その内容をこのブログにてアップします。

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。