スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラッカーの教えどおり経営してきました 1/3

  集中のための第1の原則は、
生産的でなくなった過去のものを捨てることである。

  ”読書1万時間"の"読書で気づいた男"さんのコメントに触発されて購入してしまいました。
  ドラッカーの思想は、実際にはかなり具体化が難しいものだと感じています。この本を見ると、酒巻社長の決断力、実行力があってこそのドラッカーだということがよくわかります。

  このフレーズにしても、実際には実行するのがなかなか難しい。「捨てる」ための価値判断が一つでない、ということは良くあることなので、”記念碑的”とか”将来もしかしたら”、など何かのものさしで価値ありと判断してしまうと捨てられなくなってしまいます。この本には、酒巻氏の確固たる信念に基づく、かつとても人間的な合理化の経過が書かれていて、ドラッカーを実践するにはこうした個人の信念なり努力が不可欠である、ということがわかります。
  さてさて、私にはできるだろうか・・

drakka.jpg
amazon詳細ページ
にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:Katttt!
ビジネス書の気に入ったフレーズをデスクトップに貼り付けて自己啓発に努めています。その内容をこのブログにてアップします。

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。