スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単純な脳、複雑な私 1/2

  「直感」は学習なんです。努力の賜物なんです。
直感は訓練によって身につく。
  私たちが箸を自然とミスせず使えるように、
その理由が本人にはわからないにしても、
直感によって導き出された答えは案外と正しい。

  この本は、「Fast and Slow」「予想通りに不合理」に書かれているものと共通の内容も多く、人間の無意識に関わる理論に関する本です。ブルーバックスらしく、少し「自然科学」寄りかな。  表記のフレーズは、「直感」に関するものです。理由がわかる「ひらめき」は大脳皮質の働き。理由のわからない「直感」は基底核の働きだそうです。
  自転車に乗る、テニスやバットの振り方。ピアノの弾き方。歩き方。これらは、言葉や論理で表せるようなものではない。「手続き記憶」と言うそうです。
  「無意識」「要訓練」が特徴。意識に上らないのであまり重要視することもないですが、思っていたより広い範囲でこの能力が使われているようですね。この本の中では、将棋、ノンバーバルコミュニケーションがあげられていますが、多分語学なんかも同じと思います。
  説明できないだけに、直感は軽んじられる傾向にあるけれども、場合によっては論理よりもはるかに大事だと言うこと。だから、仕事や行動に際して、ことばで表現できる「論理」など、説明可能な物事だけ重視していてはダメだということですね。
  でも、訓練に培われた本当の「直感」と単なる「あてずっぽう」、外から見るとなかなか区別できないのが問題ですな。「あてずっぽう」をあたかも「直感」のように語る人は多いように思います。はて、どうしたものか。

 

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ずいぶん遅くなりましたが、新年おめでとうございます!
直観についてですが、確かに軽視されていますね、
結構ピント来た事柄が、大変な事態に繋がる物ですよね。
今年も、宜しくお願いします。

No title

あけましておめでとうございます。
コメントありがとうございます!
そう、直感は本当にあたるか不安いっぱいなんですが、
今年は自分の直感は信じて行動しようかな。
プロフィール

Katttt!

Author:Katttt!
ビジネス書の気に入ったフレーズをデスクトップに貼り付けて自己啓発に努めています。その内容をこのブログにてアップします。

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。