スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自燈明 -お釈迦様の遺言- 3/3

 結果を後に期待して、今を我慢するわけではない。
 今やっていることから楽しみもそっくりいただいてしまうんですね。

  因果応報という言葉があります。善行を積めば極楽に往生できる(結果を後に期待する)。これが宗教の神髄だと思っていました。
  でも本来の仏教はちがうんですね。びっくりしました。すぐに、「3人の煉瓦職人」を思い浮かべました。最新のビジネスにおけるモチベーションの考え方ととても近い考え方だと思います。
  毎日生き生きと暮らす。そのためには自分の思想や信念に基づいた目的意識を持って行動する。このことは多くの自己啓発書に書かれていること。

  将来に「貸し」を残さない。今この場で満足してしまう。とも書かれています。臨済宗の竜安寺蹲踞「吾唯足知」はひょっとしてこのことも言っているのでしょうか。

  禅宗にはビジネスの思想につながる考え方が数多く含まれています。スティーブジョブスが曹洞宗に傾倒していたということ、そして、「もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?」 と自問自答していたのもわかる気がします。

 

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Katttt!

Author:Katttt!
ビジネス書の気に入ったフレーズをデスクトップに貼り付けて自己啓発に努めています。その内容をこのブログにてアップします。

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。